ローカルのファイルを暗号化しながらリモートに保存する

Posted on 日 13 1月 2019 in tech • Tagged with encrypt, openssl, unix, shell

そもそも論

シェルを書くなら標準入出力ベースで考えるのがスマートだと思うのです。

極論いうと

$ cat hoge.txt

みたいなのは

$ cat < hoge.txt

と書こう、みたいな。

流石に cat でこんなことはしないけれど、

  • 読み込みは標準入力
  • 出力は標準出力

をベースとして考えるのが、シェラー1の道第一歩だと思うのです。

ローカルのファイルをリモートサーバに保存したい。

たまたまそれなりなサイズの嫁2動画ファイルが手元にあって、いいアーカイブ場所を探してたときに、いい感じに容量が有り余ってるレンタルサーバがあった。

......これはもう ここに置くしかない でしょう。

ただ、レンタルサーバというのは基本管理者(サービス提供者)が自由にアクセス・閲覧できるサーバである。 そこにプライベートなものを置くのは多少なり抵抗があるので、 暗号化したい

対象ファイル

ファイルというかディレクトリ。ビデオカメラで撮影したデータを SD カード経由で取り込み、 そのままのディレクトリ階層で保存したい

ここでは単純に hoge,foo,bar の 3 つのディレクトリを保存することを考える …


Continue reading