Other articles


  1. エックスサーバー(ローカル環境)にtmuxを入れる

    参考

    エックスサーバーでsshログインする際にtmuxがないので泣いた。

    エックスサーバーはubuntuで動かしてるようだけど、当然レンタルサーバーはapt-getができない。

    仕方なくローカル環境へtmuxを導入した際のメモ。


    前準備(なくてもいい)

    ~/tmpで作業

    mkdir ~/tmp
    cd ~/tmp
    

    依存ライブラリインストール

    依存ライブラリも当然ローカル環境にインストールする必要がある。基本はconfigure実行時に--prefixオプションでインストール先を指定する。

    libevent

    wget https://github.com/libevent/libevent/releases/download/release-2.1.8-stable/libevent-2.1.8-stable.tar.gz
    tar zxf libevent-2.1.8-stable.tar.gz
    ./configure --prefix=${HOME}
    make …
    read more
  2. ServersMan@VPS と さくらVPS ベンチマーク比較

    まずはServersMan@VPS の1Gプラン。OSはDebian。

    ベンチマークスコアはこちらの当時2013年の計測結果より低い428.5。

    こちらの2013年当時のスコアより低い…

    VPS比較2017年版:ベンチマーク:お名前/さくら/Conoha/GMO/カゴヤ/Serversman/Vultr/WebArena/Digital Ocean

    同じサーバーを使いまわしているのか、リソース制限を行っているのかわからないけれど 、作業用だったりする分にはさほど困らない。

    ========================================================================
    BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.3)
    
    System: localhost.localdomain: GNU/Linux
    OS: GNU/Linux -- 2.6.32-042stab092.2 -- #1 SMP Tue Jul 8 10:35:55 MSK …
    read more
  3. Debianサーバーで文字化け

    日本語が化ける。

    user@localhost:~$ locale
    LANG=
    LANGUAGE=
    LC_CTYPE="POSIX"
    LC_NUMERIC="POSIX"
    LC_TIME="POSIX"
    LC_COLLATE="POSIX"
    LC_MONETARY="POSIX"
    LC_MESSAGES="POSIX"
    LC_PAPER="POSIX"
    LC_NAME="POSIX"
    LC_ADDRESS="POSIX"
    LC_TELEPHONE="POSIX"
    LC_MEASUREMENT="POSIX"
    LC_IDENTIFICATION="POSIX"
    LC_ALL=
    

    POSIXて。。

    export LANG=ja_JP.UTF-8
    

    なおった。

    .bashrcに追記してめでたしめでたし

    read more
  4. 特定の文字列を含まないファイル一覧を取得する

    hogeとファイル中に記載されていないファイル一覧を取得したい。

    ワンライナーで書けたのでメモ。

    find . -name "*.html" -print0 | xargs -0 perl -nle '/hoge/ and close(ARGV) and next; print "$ARGV" if eof(ARGV);'
    

    findでファイルを読み込む。 perlclose(ARGV)は現在読み込み中のファイルをクローズする操作で、ただ、クローズ直後はファイルポインタがEOFになっただけなので、nextしてループを次にすることで、次のファイルを読み込みに相当させる。Perlではループ終了のための構文はbreakではなくてlastだが、上記でnextじゃなくてlastを記述すると、プログラム自体が終了してしまう。

    雑な解説。

    read more
  5. GCPでプロキシサーバ設置squidの導入

    Webサイトを別サーバーに移転してあるタイミングでサーバーにアクセスできなくなった。社内以外のネットワークだとアクセスできる模様…

    結論からいうと、GCEのサーバに何度かsshログインに失敗すると、pingさえ通らないようになるらしい。(リセットすれば治る)

    ただ、そのことに気づくまでにあれこれ試して、プロキシまでたてた。今となっては不要だけどメモだけ。

    プロキシサーバ

    squidを使ったよ

    プロキシサーバの設置

    以下プロキシサーバ側

    構成

    • Google Compute Engine
    • Ubuntu 16.04 LTS

    Ubuntu 大好き人間です。はい。

    CentOSとかが無難なのかな、とか思いますが、グローバルなシェアでみるとUbuntuの方が今多数派らしい。

    squidインストール

    $ sudo apt install squid
    

    設定

    $ sudo vim /etc/squid/squid.conf
    

    以下コメント。

    ...
    # 1190行目
    # http_access deny all
    ...
    # 1599行目 …
    read more
  6. 【GAS】Gmailのメール受信をChatworkに通知

    zapierChatworkと連携していて便利。Gmailの特定メール受信時に、Chatworkへ通知させてみたら喜ばれた。

    けれども無料プランだと

    • 月に100のタスクまでしか処理できない
    • 5つまでしか設定を保存できない

    という制限がある。

    人は無料だと喜ぶけど、有料になったとたんに「はん。まぁ、金払えば便利にはなるわな」となる。切ない。

    とりあえず前者だけ解決したくて、今回GASで書いたときのメモ

    理想的な流れ

    Gmail受信→Chatwork APIたたく→Chatworkに通知くる

    現実

    GAS定期実行で新規メール確認→新規メール発見したらChatwork API たたく→Chatworkに通知くる

    要するにバッチ処理で新規メールを確認して判定する。ただ、おもむろに1分間隔でバッチ走らせてたら夜にメールがきた。

    Gmailからのアラート

    泣いた。

    ここ↓をよく読んでおきましょう

    https://developers.google.com/apps-script/guides/services/quotas?hl=en

    最終的に15分間隔くらいでバッチを回しました。

    用意するもの

    • Chatwork API …

    read more
  7. MySQL/MariaDBのバックアップ

    何度も調べてるのでめも

    データベース内のすべてのテーブル

    $ mysqldump -h host_name -u user_name -p database_name > dumpfile.sql
    

    localhostなら-hオプションは多分いらない

    テーブルを指定する場合

    mysqldump -h host_name -u user_name -p database_name table1 table2 table3 > dumpfile.sql
    

    圧縮もするなら

    $ mysqldump -h host_name -u user_name -p database_name | bzip2 -c > dumpfile.sql.bz2
    $ mysqldump -h host_name -u user_name -p database_name | gzip > dumpfile …
    read more
  8. Let's Encrypt + nginx + Ubuntu

    めも。殴り書き。

    Let's Encrypt

    https://letsencrypt.org/

    環境

    • Ubuntu 16.04 LTS
    • nginx 1.10.0

    一応確認

    • サーバーに対してドメインが振られDNSでの名前解決ができている
    • 80番ポートにアクセスできる

    certbotの導入

    $ cd /usr/local/bin
    $ sudo git clone https://github.com/certbot/certbot
    $ cd certbot
    $ sudo ./certbot-auto certonly --standalone -t
    
    • 依存するライブラリを自動でインストールするか途中訊かれるので、yと入力。
    • メールアドレスの入力
    • (A)gree

    あとはよくわからないこと聞かれる

    Your account credentials have …

    read more
  9. nginxでWordPress環境をつくった。気分的にMariaDBで。

    Google大好きなうえだです。

    Googleが最近AWSに対抗してGCPに力入れてるみたいなので、わざわざGCPで構築した。

    300ドル分無料で使えるのでお試しあれ。

    環境

    Google Compute Engine 上の ubuntu 16.04 LTS

    timezoneの変更

    AWSにしろGCPにしろサーバーのタイムゾーンを忘れないように。

    $ sudo dpkg-reconfigure tzdata
    

    日本なら Asia -> Tokyo を選ぶ。

    install nginx

    $ sudo apt update
    $ sudo apt install nginx
    

    とりあえず設定はあとで。

    install php

    phpは7系。

    $ sudo apt -y install php php-cgi php-cli php-mysql php-gd php-apcu php-fpm php-pear php-xmlrpc php-mbstring php-mcrypt …
    read more

Page 1 / 2 »

links

social